áit áthasach, Ireland

WEBライターが子育てをしながら人生を豊かにする情報をお届け【30代からの資産構築や心の豊かさについて】

【2018年4月22日~23日】こと座流星群を見よう!観測できる方角やライブ中継、星空ツアーなどを詳しく解説

毎年同じ月に観測できる「こと座の流星群」ですが、今年は今後7年間の間で一番きれいに観測できる「こと座流星群」だけあって、ライブ中継が行われたり、星空ツアーがくまれたりと、期待値が高いです。今回はそんな「こと座流星群」が観測できる方角から、ライブ中継や星空ツアー、当日の天気予報まで詳しく解説します!

 

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20180420235011j:plain

Photo by Alexander Andrews

 

目次

 

2018年4月22~23日に観測できる「こと座流星群」を見よう!

 

www.instagram.com

 

今年2018年の「こと座流星群」はとてもきれいに観測できることで注目が高まっています。各ウェブサイトではライブ中継が行われる予定で、住んでいる地域が悪天候でも誰でも家からライブ中継の流星群を楽しめます。また、日本一星がきれいに観測できる村では星空ツアーも組まれており、わくわく感が高まります。これほどきれいに観測できるのは今後7年間はもうないとの事なのでぜひ、この機会を見逃さないようにしましょう!

 

www.instagram.com

 

NASAの情報によると、上の動画からも分かるように「こと座流星群」は4月14日からもうすでに始まっており、4月30日まで続く予定です。その中でも日本で一番きれいに観測できるピークが、4月22日23時~23日朝の4時頃にかけた時間帯です。

 

www.instagram.com

 

眠気に勝つ自信のある人は夜更かしして、朝に強い人は早起きしてみるしかありませんね。私は毎朝3時おきでブログを書いたり、ライターの仕事をしているので、仕事の手を休めて朝方に観測しようと思っています。4月22日の朝3時前後は約10個ほどの流星が観測できるそうです!

 

2018年4月22~23日に観測できる「こと座流星群」って何?

流星群は星ではない!?

 

www.instagram.com

 

そもそも流星群とは何か?名前から想像すると流れ星がたくさんある?ような感じがするのですが、実は流星群は星ではないのです!国立天文台の情報によると、天体が太陽系の外から太陽系の中に進入し、太陽からのエネルギーの影響を受けると、大量のガスと塵を噴出するようになります。その天体を「彗星」と私たちは呼んでいます。

 

www.instagram.com

 

彗星が太陽の周りの軌道をまわるうちに、塵が軌道全体を埋め尽くし、終いにはその大量の塵が地球になんと衝突するそうです。その時に衝突のエネルギーで大量の光を発します。この光こそがなんと私たちが「流星群」と呼んでいるものなのです!

 

 

 

 

地球は太陽の周りを毎年ほぼ同じスピードで同じ軌道上を周っているので、毎年決まった時期にそれぞれの星座の近くで流星群が観測できます。ということは、「流星群」は星そのものなのではなくて、星から噴出された大量の塵が地球にぶつかった時のエネルギーということになります!以下の国立天文台の動画では「流星群」についてとても分かりやすく説明されています。

 

www.youtube.com

 

2018年4月22~23日「こと座流星群」が見れる国や地域は? 

 

 

2018年4月22~23日の「こと座流星群」は基本的には北半球ならどこでも観測できます。その中でも一番好条件で見れるのは日本や他のアジア諸国です!南半球では残念ながら観測するのが難しいようです。日本では北九州や沖縄以外ならどこでも観測できますが、緯度が一番好条件なのは北海道です。本州でも見れるチャンスはあるので是非観測してみましょう!

 

2018年4月22~23日「こと座流星群」が見れる時間や方角は? 

 「こと座流星群」なのに「こと座」の反対側の空できれいに見れる!?

 

 

流星群は星ではないため定位置が決まっておらず、どの方角でも観測できます。 観測しやすい時間は月が沈んだ後の22日23時~23日朝4時頃までがピークと発表されています。ピーク時には暗い空では10個、明るい空では5~6個見れるようです。また、なるべく長い起動の流星群を見れる方角があります。見るポイントは上のツイッターで紹介されていますが、こと座がある方角の空とは反対側の空を見ると、長い軌道の流星群が見れるそうです。寒いので暖かい服を着て温かいお茶でも飲みながら待ちましょう!

 

2018年4月22~23日「こと座流星群」が観測できるライブ中継

 

www.instagram.com

 

 

都会などの明るい場所に住んでいてどうしても見れない、または寒さが苦手!という人には「こと座流星群」が観測できるライブ中継がおすすめです。このライブ中継はインタネートの接続環境とパソコンまたはスマートフォンさえあれば、誰でも簡単に見れます。なかでも一番のおすすめはウェザーニュースLive」です。ライブ中継は22日の22時~24時に放送される予定です!

 

www.instagram.com

 

ウェザーニュースでは全国に3カ所ある観測スポットから同時生中継を行う予定なので、住んでいる地域が悪天候という人でも流星群を見れます。またこの同時生中継はウェザーニュースのウェブサイトから見れます。PCで見る場合はこちら↓

 

weathernews.jp

 

ウェザーニュースのアプリを利用して「こと座流星群」を観測する方法

 

 

 

ウェザーニュースにはスマートフォン向けアプリもあります。アプリ名「ウェザーニュースタッチ」ではPC用と同様に全国3カ所からの同時中継を行うだけでなく、なんと中継によって録画された「こと座流星群」の動画情報をリアルタイムでキャッチして見れるんです!なので、このアプリは観測しながら、もう一度流星群をみたい人にもおすすめです。ダウンロードは下のサイトから行えます↓

 

weathernews.jp

 

2018年4月22~23日「こと座流星群」を見よう!当日の天気は?

 

www.instagram.com

 

せっかく、「こと座流星群」を観測しようと意気込んでも、悪天候では残念な結果に終わります。そうならないためにも当日の天気はとても気なるところです。最近よく当たると人気の高いウェザーニュースによると、北海道から沖縄まで全国的に晴れときどき曇りになる予報です。それほど悪い天気ではないので期待が高まります! 

 

weathernews.jp

 

天気は場所によって変わりやすく、特に山の天気は変わりやすいので天気予報はこまめにチェックするようにしましょう。また、春とはいえまだまだ夜は冷えるので風邪などを引かないように暖かい格好でブランケットなども持参すると良いでしょう。

 

2018年4月22~23日「こと座流星群」が観測できる星空ツアー

 

 

 最近流行っている星空ツアーですが、泊まるホテルによっては誰でも無料で参加できるものもあるんです!全国各地で行われている星空ツアーですが、中でも星空がきれいに見えることで有名な観光地の星空ツアーをいくつかピックアップしてみました。

 

日本の星3選にも選ばれた星の名所「八ヶ岳」の星空ツアー

 

 

この星空ツアーは「星空鑑賞会」というロマンチックな名前で呼ばれており、なんと毎晩行われています!八ヶ岳グレイスホテルの宿泊客なら誰でも無料で参加できて、ホテル側が天体望遠鏡やレジャーシートまで貸し出してくれます。しかもホテルの星空グラウンドで行われるので、移動の時間も少なくて済むのが嬉しいです。詳しくは下のホームページを確認してください↓ 

 

www.y-grace.com

 

 阿智村の「天空の楽園」星空ツアー

 

 

私も以前、長野県阿智村には住んでいたことがあるのですが、ここの星空の美しさは日本一とも言われており、本当に美しいです!阿智村には昼神温泉という集落があり、この温泉ホテルに宿泊しているお客なら誰でも星空ツアーに参加できます。料金は高校生以上の大人が2,200円、小・中学生が1000円ですが、宿泊客は割引き券をもらえるホテルもあります。事前に確認するようにしましょう!

 

sva.jp

 

首都圏から直接泊まりがけの星空ツアーに参加したいという方には、クラブツーリズムのツアーがあすすめです。私も以前クラブツーリズムのツアーに参加したことがありますが、クラブツーリズムのツアーはサポート体制がしっかりしていると感じたので、とても安心してツアーに参加できました!

 

www.club-t.com

 

おわりに 

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20180420234926j:plain

Photo by Alan Labisch 

 

以上、2018年4月22日~23日にかけて観測できる「こと座流星群」について、観測できる方角や、ライブ中継の情報などを紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?当日、屋外で観測する人や、星空ツアーに参加する人は、当日の天気予報をしっかりとチェックし防寒対策はしっかりした方が良さそうです。また、人がいないところで女性一人で行動するのは危険なので、気をつけるようにしましょう。