áit áthasach, Ireland

宇宙好きのトラベルライターが人生を豊かにする情報をお届け

DIYデコレーション術【デスクまわり編】ヨーロッパ風インテリアに挑戦!

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20190617035622j:plain

 

こんにちは、Maroonです。私のように家で仕事をする人が、最近では増えています。「仕事の効率をアップさせたい!」と思っている人は、ぜひデスクまわりをすっきり収納しましょう。気分が上がる小物を置くだけでも、仕事の効率は上がるものです。今回は、DIYデコレーション術【デスクまわり編】をご紹介します! 

 

 

前回は、【準備編】をご紹介しました、今回はその続きです。

www.maroon-golden.com

 

 

デスクまわりはデザインと機能の両方を意識しよう!

DIYデコレーションをするとなると、デザインにどうしても集中してしまいがちですね。しかし、それだけでは仕事の効率はあがりません。

 

デスクまわりのDIYデコレーションをする際には、機能性もしっかりと考慮するようにしましょう。なるべくすっきりさせることはもちろんのことですが、使いやすさや心地よさがとても重要なファクターになります。

 

今回ご紹介するのは、L字型デスクの半分とデスク上の壁です。

 

夫が仕事用にプレゼントしてくれたL字型のデスクは、とても気に入っているのですが、知らずしらずのうちに物がたまってしまい、物置きのようになってしまうので、常に片付けるようにしています。

 

BEFORE

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20190617031725j:plain

DIYデコレーション デスクまわり Before

 

AFTER

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20190617031812j:plain

DIYデコレーション デスクまわり After

※真ん中に飾っている絵は、私の描きかけの油絵です。まだ、途中なのですが、飾ることで、毎日観てどう仕上げるか考えることができます。

 

真ん中の黒のワイヤーラックは、少し寂しい感じだったので、自作のポストカードで色を加えました。周辺の無駄なコードも取り除いて、すっきりさせました。

 

細部チェック

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20190617032046j:plain

DIYデコレーション デスク壁

壁にあまり穴を開けたくないので、ピンを2つ使用し、大きなボックス型フォトフレームの木製フレーム部分のみを壁に装着しました。こうすることで、好きな小物を飾ることができます。

 

小物や素材

  • チャリティショップで購入したフォトフレーム 2ユーロ
  • フランスの蚤の市で購入した木彫りのラクダ 1ユーロ
  • 娘がくれたiPhoneフォンカバー 0円
  • 自分で作った薔薇のドライフラワー 0円
  • アイルランドの100円ショップで購入したアンティーク風ボトル 2ユーロ

 

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20190617032736j:plain

DIYデコレーション デスク壁

ワイヤーラックをデスク周りに置くと、ちょっとしたメモ書きなどをピンできて便利です。

アイルランドでは、日本のようにワイヤーラックは売られていないので、現地の100円ショップでグリル用の焼き網を買ってきて(笑)代用しました。

 

小物・素材

  • グリル用の焼き網 2ユーロ
  • 昔知人から頂いた壊れた懐中時計 0円
  • 自分で作ったくるみボタン(リバティ生地の切れ端使用) 数十円
  • 帰国した時にセリアで購入したアンティーク風ペグ 100円
  • ピン 数円

 

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20190617033754j:plain

DIYデコレーション デスク壁

黒いスピーカーは目だってしまい、全体のハーモニーを崩してしまっていると感じたので、デスクの別な場所に移しました。

 

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20190617034201j:plain

DIYデコレーション デスクまわり

100円で購入したジュートバスケットは、整理する前の書類や仕事に必要な本などを収納するのに、とても便利です。お財布まで入れちゃってます。

 

※このあたり、書類がごちゃごちゃ目立つのでクリアファイルを使用するのもしれませんね。→次回

 

このスペースには、ライティングの参考にしたい雑誌なども置いて、すぐに開けるようにしておいています。黒板を購入しましたが、今のところ使い道は未定。・・・

 

小物・素材

アイルランドの100円ショップで購入したバインダー 2ユーロ

帰国した際にセリアで購入したジュートバスケット 100円

アイルランドの100円ショップで購入した黒板 4ユーロ(100円ショップなのに高い!)

 

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20190617034715j:plain

DIYデコレーション デスクまわり

仕事中小腹が空いたときに、腕をのばせばすぐにミカンが食べれるように、つねにデスクの上のジュートバッグにミカンを常備しています。ちなみにアイルランドでも日本のミカンは買えます!

 

「サツマ」というブランドで売り出されており、日本産かと思えば実はペルー産。

 

小物・素材

  • 帰国した際にセリアで購入したジュートバッグ 100円
  • サツマ(1袋10個入り) 2ユーロ

 

BEFORE

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20190617035327j:plain

DIYデコレーション デスクまわり

友人が編んでくれたレース網、とても気に入っているのですが、全体の雰囲気にカラーが合っていないため、断念して変えることにしました。

 

同じように、大好きなローゼンタールのお皿もなんとなくカントリー調でクラシックモダンな感じには合っていないので、他の場所に移動しました。

 

AFTER

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20190617035622j:plain

DIYデコレーション デスクまわり

白い敷物に変えて、お皿もアンティークの本と交換しました。

 

ちなみに、この本は、約100年前に出版された本で、家の近くのアンティークショップで、2冊で4ユーロで売ってもらいました。ライターなので、こういったちょっとしたアイテムがあると気分があがります。

 

また、ヤンキーキャンドルは少し高めですが、近くに置いておくだけでいい香りがあたりに充満するので、とてもリラックスできます。

 

私が幼かった頃に、誰からかいただいた海外のテーマパークで使えるコインなども置いています。ふと疲れたときなどに見ると、子ども心にワクワクした記憶が甦ってくるので、デスクまわりに置いています。

 

娘に、それを説明すると「Aww, Cute! Mammy」と言ってくれます。

 

小物・素材

アンティークの本 2ユーロ

友人から頂いたマーブルストーン 0円

ヤンキーキャンドルのサンプル 1個2ユーロ

帰国時にダイソーで購入した時計 100円

帰国時にダイソーで購入した温度・湿度計 100円

アクリル製のセロハンテープ容器 2.5ユーロ

家に備え付けのテーブルライト 0円

母の形見の敷物 0円

海外のテーマパークで使えるコイン 0円

 

今回は、私が実践しているヨーロッパ風インテリアのDIYデコレーション術【デスクまわり編】をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?少しでも参考になれば幸いです。

 

この記事を最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました!