áit áthasach, Ireland

宇宙好きのトラベルライターが人生を豊かにする情報をお届け

2019年8月の宇宙・天体カレンダー|天の川&和暦の七夕を楽しもう!

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20190730192001j:plain

 

8月の宇宙・天体カレンダーをアップデートしました。今月は、なんと新月が2回あります!新月といえば、星空が一番綺麗に見られる時期。ぜひ、このチャンスを逃したくないものです。

 

 

 

8月の天体イベント

 

1日 新月

 

今月は、新月が2回あります。1日の新月はその1回目。新月の前後2~3日は星空が一番綺麗に見れる期間です。

 

天の川は、8月中はずっと綺麗に見られますが、一番きれいに見れるのは新月の前後です。

 

ぜひ新月の時期に空を見上げてみましょう!

 

7日 和暦の七夕

和暦の七夕は、毎年変わるものです。その理由は、以前このブログでもご紹介しました。

 

国立天文台によると、現在の7月7日の七夕の日は、日本の伝統的な七夕の日ではありません。日本では明治6年に西洋のカレンダー(グレゴリ暦)を採用しました。それまでは、「太陰太陽暦」というカレンダーを使用していたそうです。(引用:当ブログ)

 

国立天文台によれば、8月の新月から7日後が和暦の七夕ということになります。新月の日は毎年かわるので、それにともない七夕の日も毎年変わることになります。(引用:当ブログ)

 

詳しくは、下の記事をご参照ください。

 

www.maroon-golden.com

 

今年の七夕は、8月7日。七夕まつりの本場仙台で、七夕祭りが行われる日にちょうど重なりましたね。

  

 

8日 立秋

立秋とは、和暦(太陰太陽暦)において、秋が始まる季節とされています。二十四節気(にじゅうしせっき)のひとつ。

 

二十四節気(にじゅうしせっき)とは、

1年を太陽の動きに合わせて 24の気に分けた昔の分類。〔中略〕(引用:『二十四節気(にじゅうしせっき)』|コトバンク https://bit.ly/2K8Hdji

 

一般的には、8月7日頃から8月23日頃までの季節を、「立秋」と呼びます。

 

暑さも峠を越して立秋の声を聞くようになると,急に涼風がそよぐ時期になる。昔中国ではこの時期をさらに5日を一候とする三候 (涼風至,白露降,寒蝉鳴) に区分した。それは,秋のそよ風が吹き,草葉に露を結び,ひぐらし (寒蝉) が鳴きすさぶ時期の意味である。(引用:『立秋』|コトバンク https://kotobank.jp/word/%E7%AB%8B%E7%A7%8B-148964

 

昔の人は、こうして微妙な季節の変化を感じて生きていたんですね。

 

現代では、ただ「夏」というくくりだけで過ごしてしまいそうですが、こういった微妙な変化を感じられることも、心の「豊かさ」と言えるのではないでしょうか。

 

13日 ペルセウス座流星群

 ペルセウス座流星群は、満月が近いため、あまりたくさんは見られないと、予想されています。それでも、1時間で10個程度は見られるようです。

 

POINT!

たくさん見れる可能性があるのは、13日の朝3時頃から1時間。およそ30個の流星がみられる可能性があります!

 

なるべく暗い場所を探して観測した方が良さそうですね。流星なので、基本的にはどの方角でも見られます。

 

15日 満月

 

23日 処暑

処暑」とは、和暦で、1年を太陽の動きに合わせて24個に分けた時の、季節のひとつです。

 

このわけ方を、二十四節気(にじゅうしせっき)といいます。

 

一般的には、8月24日頃から、9月8日頃までの季節を「処暑」と呼びます。日本では、「残暑」と呼ばれていますね。夏の最後の残り火のように、暑さを盛り返す季節でもあります。

 

この時期は、植物や野菜がよく育つ時期でもあるようです。朝と夕方にたっぷりと水をあげたいですね。

 

30日 新月

今月は、2回新月がありますが、その2回目です。天の川もまだ綺麗に見れる時期なので、ぜひ空を見上げてみてはいかがでしょうか。

 

31日 月が再接近

今年のスーパームーンはもう終わってしまいましたが、月が再接近する日は、毎月あります。今回は、新月の直後なのが残念です。

 

31日 スペースXのカーゴ 打ち上げ予定 

SpaceXの貨物ドラゴンは、この日、民間乗務員用の新しい宇宙ステーションドッキングアダプターを打ち上げる予定です。今回の打ち上げに、クルーはいません。

 

詳しくは、こちら。

https://blogs.nasa.gov/commercialcrew/category/boeing/

 

 

最近の宇宙ニュース

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20190730191341j:plain

 

先月は、アポロ打ち上げ50周年記念で、世界中が盛り上がりました。アイルランドでも、記念切手が発行されたほどです。(スペル間違いで問題となりましたが)

 

 

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20190730191123j:plain

スペースX ファルコン9号機 打ち上げの様子

 

7月25日は、スペースXのファルコン9号機が無事打ち上げ成功しました。写真はそのときの様子です。

 

また、7月27日には、実業家ホリエモンこと、堀江貴文氏が出資するホリエモンロケット「MOMO4号機」が北海道大樹町から打ち上げられました。残念ながら、宇宙空間に達することはなかったようです。

 

今後が楽しみですね。

 

また、何か新しい宇宙ニュースがあれば、9月の宇宙・天体カレンダーでご紹介したいと思います。

 

この記事を最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました★