áit áthasach, Ireland

宇宙好きのトラベルライターが人生を豊かにする情報をお届け

マーケティングの手法STPは、ブログ運営にも使える?

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20190809202108j:plain

最近、ブログで実際に稼げるものなのかを、検証するためにマーケティングの勉強も少しだけ始めました。

 

 

マーケティングで習ったことをアウトプットするために、以下のようなツイートをしました。意外にたくさんの反応があったので、今回は、こちらをご紹介します。

 

 

ツイッターアクティビティを見ると、

  • インプレッション 162
  • エンゲージメント 24
  • エンゲージメント率 14.8%

今思えば、まあまあと言ったところです。しかし、この頃は、あまり頻繁にツイートしていなかったので、正直驚きました。

 

STPとは?

 STPとは、セグメンテーション、ターゲティング、ポジショニングの略だそうです。

なんだか、訳分からない感じで混乱しますね。

 

ブログ運営に当てはめて簡単に言ってしまうと、

  • セグメンテーション・・・記事ごとに、どんな読者を想定しているのかを設定(例、年齢、住んでいる地域、性別、職業、主婦/主夫、趣味、思想など)
  •  ターゲティング・・・上記の読者のなかで、どんな人が自分の商品を求めているのかを設定(これは、結構むずかしそうです)
  • ポジショニング・・・自分の立ち位置をどう見せるかを明確にする(例えば、ブログの最初に自分がどういう人物で経験・スキルを持っているかなどをアピール)

ということになります。

 

ちなみに、このSTPの手法をスモールビジネスに活用させた、おそらく最初の人は、中村裕昭さんという人です。

 

実は、中村さんは、地元が同じで、知り合いの知り合い。

 

その流れで、地元でおこなわれた無料セミナーに参加したこともあります。

 

端的に、分かりやすく説明してくださる方で、非常に参考になりました。なんと言っても、目標に向かって突き進む意欲が半端ではないな、と感じました。

 

本も、今ならアマゾン Unlimitedで無料で読めますよ。

 

あと3ヵ月でどうにかお金を稼ぎたいと思ったらスモールビジネス戦略だ!

 

Kindleを持っていていない人は、ペーパーバックの本で読むこともできます。こちらは、1620円です。

 

この記事を最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました🌟