áit áthasach, Ireland

宇宙好きのトラベルライターが人生を豊かにする情報をお届け

甲状腺摘出後に体重の増加に苦しむ人必見!低糖質ダイエットの重要性がわかる本

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20190820030135j:plain

私は、甲状腺を全摘出してから太りはじめ、なかなか体重が落ちない日々が続いていました。「毎日、歩いてスクワットなどの筋トレをしても痩せないのはなぜ?」私の「高たんぱく質・低糖質ダイエット」は、そんな疑問から始まりました。この記事では、私と同じようなことで悩んでいる人のために、糖質制限におすすめの本を掘り下げてご紹介します。

 

 

 

 

ちなみに、低糖質・高タンパク質・低脂肪ダイエットは、以下のような人にはおすすめきません!

  • 橋本病などで、低血糖気味の人
  • 血液検査の結果、低血糖と診断された人
  • もともと痩せ型の体型で、食べても太れない体質の人
  • もともと適度な量の糖質をとっている人

 

実際に低糖質ダイエットを始めてから気づいたこと

  • 体の余分な水分が排出される
  • 水分補給を頻繁に行わないと脱水症状が出る
  • お腹まわりの脂肪が徐々に減っていく
  • 専門家たちの長年の研究によれば、一日の糖質摂取量が全カロリーの50%を下回るような場合は、やり過ぎ→寿命が縮むらしい
  • 栄養士によると、BMIが肥満気味の人は一日のカロリー摂取量を減らさないと、糖質だけ減らしても意味がないそう
  • 糖質を摂り過ぎているかどうかは、しっかりとドクターや栄養士に相談したうえで判断した方が良い→まずは食事日記を付ける事から始める
  • 筋トレなど適度なエクササイズは必要(一日に15分でもいいので)

 

以下でご紹介する本は、低糖質・高たんぱく質の重要性が分かる本です。決して、ダイエットの方法について詳しく述べているわけではありません。最初は、その重要性を理解してから始めることが大切だと思うので、ご紹介しています。

 

低糖質・高たんぱく質ダイエットの重要性がわかる本


 『命を削る断食・小食 断食の効果はステロイドのように一時的 メガビタミン叢書』

筆者:小西伸也 

 

この本が役立つポイント
  • この本の筆者は、長年ベジタリアンで、プチ断食を経験してきました
  • 筆者は、数十年のプチ断食をやめ、低糖質・高たんぱく質ダイエットへシフト
  • ファスティングを考えている方は、絶対に読んだ方がいい本
  • 低糖質・高たんぱく質ダイエットに興味のある人は、一読の価値ある本

 

この本の口コミサマリー
  • プチ断食が体にいいと信じてきたが、この本を読んで見方が変わった!
  • 断食のおそろしさが分かる本
  • 日本で、長年の断食の結果が書けるのは、体験者の筆者のみ! 
  • 高たんぱく・低糖質ダイエットの重要性がわかる!

 

この本のおすすめポイント
  • Kindle版とペーパーバックの両方がある
  • ペーパーバック版は送料無料
  • 免疫細胞などがどのように作られるのかが、分かりやすく説明されている
  • 本を購入後に筆者のフェイスブックページをフォローすれば、更に詳しい情報が得られる
  • 口コミの評価が高い
  • 著者の経験と、著者が看てきた患者の長年のデータをもとに書かれてある

 

この本の残念な点

  • 科学的根拠の提示が少ない

 

こんな人にはこの本はあまりおすすめできません
  • 西洋医学しか信じない
  • 科学的データを根拠にしている情報しか信じない

筆者の正直な感想 

最近流行っているファスティング(プチ断食)をはじめようかと、悩んでいた時に出会った本でした。

 

ネットなどで調べてみると、甲状腺を全摘出した人がファスティングをするメリットやデメリット紹介している情報や本がなかったので、この本がとても役立ちました。

 

とても読みやすく、1日で読めました。

  

この本は、Kindle Unlimitedに入っていれば(月額980円)、無料で読めます★

 

購入、または無料購読はこちらから↓

 

Amazon Unlimitedの入会には月額980円が必要ですが、無料で読める本は結構たくさんあり、一ヶ月何冊でも読み放題なので、情報を必要としている方には非常に役立ちますよ。

 

 

筆者がおすすめするKindle

実際にKindleや大きめのタブレットを使用して感じたことは、

  • 大きいタブレットは読みやすけど、手首が疲れる
  • 小さめのKindleの方が手首や腕が疲れない
  • 小さめのKindleの方が持ち運びに便利
  • 雑誌を読むなら大きめのタブレット
  • 本を読むなら小さめのKindle

以上のような理由からも、圧倒的に本を読む機会が多い人なら、小さめのKindleがおすすめですよ。しかも、かなりお手頃価格で手に入ります。

 

 

 高額のタブレットでも2~3年で壊れてしまうので、お手頃価格のKindleを使い倒したほうが、コスパは高いです。

 

ちなみに、本や音楽をたくさんダウンロードすると、16Gはすぐにいっぱいになってしまうので、後付でSDカードを購入して、SDカードに保存することもできます。アンリミテッドの本を読むだけなら16Gで十分です。