áit áthasach, Ireland

宇宙好きのトラベルライターが人生を豊かにする情報をお届け

人徳は資産!?お店で値引きしてもらう方法を紹介!

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20190823040721j:plain


日本では、お店で値引きの交渉とか、ほとんどないですよね。私の住んでいるアイルランドでもふつうは値引きとかはありません。しかし、実は知らないだけで、世の中には得している人がたくさんいます。実際に私も、最近少しずつ値引きしてもらう術を習得しつつあります。今回は、私が学んだ値引きしてもらうコツをご紹介します!

 

 

 

この記事を書こうと思ったきっかけ

実は、うちの旦那さん、どこへ行っても値引いてもらえるのです。先日も、近所のお肉屋さんで、普段私が買えば1キロ7ユーロはするラム肉を、2キロ8ユーロで買ってきました。

 

どう考えても、値引いてもらっている。・・・

 

そこで、彼にどうしたら、まけてもらえるのかを聞いたところ、意外な返事が返ってきました。

 

相手を尊重する事が大切

何事もそうですが、相手を尊重したコミュニケーションは、どのような場においても大切なことです。どうやら彼にはそれができているそうです。

 

具体的には、

  • (お店の場合は)最初に自分が使える金額を伝えて、それで何か買えるかを訊ねる
  • 天気やニュースの話題など、積極的に話しかける
  • 相手と共通の話題が見つかったら、質問して聞き役にまわる
  • 話が長くなっても、決してこちらから話を切り上げない
  • 自分よりも相手を優先させる
  • 何かしてもらったら、感謝する

 

え?それだけ?と思うかもしれませんが、それだけです。

 

実際に、お肉屋さんや他のお店の店主とも、このようなコミュニケーションをとっているらしく、自然と人から好かれているようです。しかも毎回何かもらってきます。

 

実際に私もチャレンジ!

外国人やアウトサイダーが、いきなり小さな町にやってきて人望を得る事は、はっきり言ってありません!しかし、私も旦那さんを見習っていろいろチャレンジしてみました。それが、こちら↓

 

 

やった!以前、病院アポが朝の9時で、公共の乗り物がなかったので、タクシーを利用しました。明らかに値引きしてくれたので、おもわず嬉しくてつぶやいちゃいました。

 

ポイントは、とにかくコミュニケーション!

外国人の私でも、ちゃんとタクシー代をまけてもらえました。したことは、これだけです。

 

  • 知り合いにお願いして、ローカルタクシーを紹介してもらった
  • とにかく、私のことを知ってもらうために、病気のことやタクシーがどうして必要なのかを話した。→公共乗り物の本数が減っているという話題に
  • 相手の職業などについて質問(タクシー以外にも本業があるのか、タクシーという仕事の大変な面についてなど)
  • とにかく、笑顔を絶やさずに話をきいた

 

これだけです。

 

おわりに

f:id:kosodate-blog-ireland-mama:20190823041433j:plain

今回は、お店で値引きしてもらう方法をご紹介しました。毎回まけてもらう額は少しでも、毎週のように通えば、塵も積もればで年間を通すと大きな食費の節約になります!

 

日本のタクシーは、メーターがあるので値引いてもらうのは無理だと思いますが、儲かってそうな商店街のお店なら、ひょっとしてまけてもらうチャンスもあるかもしれませんね。まずは、馴染みの客になることが大切ですよ。

 

次回は、私が父から学んだ「ぼったくりにあった時の対処法」をご紹介します!

 

この記事が、少しでもお役に立てれば幸いです。

 

See you again!

 

こちらの記事もおすすめです。

www.maroon-golden.com